WEB

ユーザビリティチェック

投稿日:

■ユーザビリティチェック

▼デザインについて
トップページには明確なサイトID(ロゴ・名称等)がある
ナビゲーション(サイト内の大項目)が一貫している
余白、行間を規則的に(適度に)とっている
フレームは使用していない
アイコンは直感的に意味のわかるもので、小さすぎない
文字サイズを変更してもレイアウトが大きく崩れない
使用しているフォントに一貫性がある
フォントサイズは固定しない
使用している色に明確な基準がある
リンクが存在している箇所が一目でわかる
リンクしているテキストは全て下線がついている
未読リンクと既読リンクではっきり色を分けている

▼コンテンツについて
サイトの目的や紹介が記述されている
専門用語はなるべく使わず、ある場合は注釈をつけている
ページ毎にコンテンツを明確に表すページタイトルをつけている
ページタイトル内にサイト名が含まれている
機種依存文字は使用していない
アンカーテキスト(リンクタイトル)は長すぎず、リンク先が理解できる具体的な内容になっている
ユーザー登録や購読料支払いをしなければ見れないページへのリンクには説明を記述する
長い文章は複数ページに、内容に沿って適切にページを分けている
適度に文章を段落に分けている
半角カタカナ・全角英数を用いていない
画像の中の文字がつぶれていない
フォームメールには確認画面を用意している
言語選択が見つけやすい位置にあり、どのページからでも選択できる

▼使用環境への配慮について
多種のブラウザやOSで閲覧に支障をきたさない
各ページのデータサイズはなるべく70kb未満に収まっている
基本デザインのウインドウサイズは1024*768ピクセル解像度のモニタを基準とするが
800*600(SVGA)モニターでも閲覧可能である
ウインドウサイズを変えてもデザインが大きく崩れない
移動の手段としてJAVAスクリプトを使用したリンクのみを使用していない
プラグインを使用できないユーザーの為の代替コンテンツを用意している
プラグインへのリンクを設置している
携帯電話向けコンテンツは全てのキャリアで閲覧可能になっている

▼ユーザーの負担軽減について
サイトマップが用意されている
サイト内のどこのページを見ているのか明瞭である
読むのに小さすぎない文字を使用している
新しいウインドウが開く場合は説明を掲載している
印刷用バージョンが用意されている(印刷時にナビゲーション部分が表示されない設定にしている)
目的を阻害する過度の効果(激しく点滅、動く等)がない
一般的でないタスクをユーザーに要求する場合、ヘルプドキュメントが要求されるタスクに対応した
わかりやすい場所にある
動画やフラッシュ等はダウンロードする前にファイル形式を記載している
サイト内検索の検索結果には同じページがいくつも出ない
サイト内検索の検索結果画面ではキーワードが強調されている
リンク切れでアクセスできないページはでない
工事中のページは存在しない

▼身体的制約を持つユーザーへの配慮について
コントラストが低すぎない
赤色と緑色を組み合わせていない
マウスを使わなくても操作できる
単語中にスペースが入っていない
ALT属性(画像にマウスをあわせたときに画像名が出る機能)を設定している
ブラウザの機能を使わなくても文字サイズが変更できる
音声読み上げソフトへの配慮をしている

▼サイト管理について
管理者への連絡情報を掲載している
定期的に更新している
メンテナンスの告知を十分にしている

-WEB

Copyright© SuperLucky , 2017 All Rights Reserved.